ねこじゃらし


<   2010年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧



「給食費未納者は子ども手当減額」鳩山首相が検討表明(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は30日夕、学校給食費の未納者に対し、来年度から支給する子ども手当を減額する方向で検討する考えを示した。視察先の甲府市内で記者団に語った。

 首相は同日、横内正明山梨知事ら地元の首長らと意見交換。首長側は、給食費を払わない家庭の3分の2が経済的理由がないのに支払っていない現状を説明。「子ども手当は給食費に優先的に使うよう配慮してほしい」と陳情した。首相は「何か仕組みができないか考えたい」と述べ、長妻昭厚生労働相に、意見を聞く考えを示した。

 給食費未納者への対応では、子ども手当の財源の一部を負担する地方自治体から未納分と子ども手当の相殺を求める声が相次いでいる。群馬県太田市の清水聖義市長は8日の記者会見で「税金や給食費、保育料を払わない人に満額出すのが正しいか」と語っている。

【関連記事】
理念強調の「鳩山節」政策論響かず
閣僚までもが失笑…首相の施政方針演説
税金滞納者は子ども手当減額 太田市長
モンスター保護者、指導不満で「迷惑料」要求
カモかチキンかサギなのか ハトは5月が正念場

<天皇陛下>葉山での静養中止 のどの痛みや腹痛の症状(毎日新聞)
「高島易断」名乗る祈祷料詐欺 起訴内容認める(産経新聞)
<火災>給食室の一部焦がす 大阪・住之江の小学校(毎日新聞)
嵐の中で静かに瞑想 六本木の国立新美術館で「文化庁メディア芸術祭」(産経新聞)
脱皮2時間以内!「漁師の伊勢エビ」発売へ(読売新聞)
[PR]
by ewq6quomjr | 2010-02-06 08:46


普天間移設「覚悟読み取って」 参院決算委で首相(産経新聞)

 参院決算委員会は4日、鳩山由紀夫首相と全閣僚が出席し、平成20年度決算に関する質疑を行った。首相は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題について「5月末までに決めなければ政治家として決断ができないということだ。その覚悟を読み取ってほしい」と述べ、移設先選定に重ねて強い意欲を表明した。

 首相は、結論を出す時期を5月末に決めた理由に関しては「7、8月の参院選の前に結論を出すべきだと考えた」と説明。その上で「移設先が元に戻ることは解決ではない。移設できない場合のことを考える必要はない」と述べ普天間飛行場の継続使用を否定した。

 また、任期中の消費税率引き上げでは「無駄を徹底的に排除するには時間がかかる。議論は結構だが、4年間は上げないと国民に誓ったので、消費税はさわらない」と述べた。

日航機 羽田空港へ引き返し 「左エンジン不調」(毎日新聞)
<缶飲料>岐阜産使い「静岡茶」表記…製造会社を行政指導(毎日新聞)
<地震>宮城・大崎で震度4=30日午前1時40分(毎日新聞)
空き巣で計1億円、中国人2人を追送検(産経新聞)
収納率、過去最低の88%=08年度の国保保険料−厚労省(時事通信)
[PR]
by ewq6quomjr | 2010-02-06 08:46


小沢氏出廷の可能性も=「水谷資金」争点か−石川議員公判(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、東京地検特捜部は政治資金規正法違反罪で衆院議員石川知裕被告(36)らを起訴、小沢氏を不起訴とした。検察側は石川被告の初公判の冒頭陳述に、収支報告書へ記載されなかった4億円に中堅ゼネコン「水谷建設」からの裏献金が含まれていたことを盛り込む方針とみられる。受領を否定する石川被告側は全面的に争うとみられ、小沢氏が証人出廷する可能性もある。
 石川被告は収支報告書への故意の虚偽記載を認めており、公判で全面的に主張を変えない限りは、起訴内容について大きな争いはないとみられる。焦点となるのは4億円の原資などの情状面だ。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏を不起訴〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

<障害者基本法>抜本改正で推進会議一致 差別禁止法制定も(毎日新聞)
米大使が中国、北の軍事的脅威を強調 (産経新聞)
児童虐待、有力情報に10万円…警察庁(読売新聞)
携帯充電器マルチで逮捕=虚偽説明で解約妨害容疑−大阪府警(時事通信)
首相動静(1月29日)(時事通信)
[PR]
by ewq6quomjr | 2010-02-05 11:58


<掘り出しニュース>岩国市沖で白いナマコを捕獲(毎日新聞)

 ◇「縁起物、水族館に寄贈したい」

【関連記事】ガラパゴスではナマコの乱獲が問題に

 【山口】岩国市沖で、珍しい白いナマコが取れた。

 捕まえたのは同市今津町の漁業、松浦栄一郎さん(39)。27日午後、同市沖約50メートルの瀬戸内海で素潜りでナマコ漁をしているときに、水深約10メートルの岩場で見つけて捕獲した。白いナマコは体長約14センチで、重さは約200グラム。通常の赤や青、黒のマナマコといっしょにいたことから、突然変異で色素が欠乏したアルビノ(白色個体)のナマコらしい。

 松浦さんは「海の底でもくっきり分かる白だった。子どものころから30年近く、漁に出ているが、こんなに白いナマコは初めて」とびっくり。鮮魚店も経営している松浦さんだが「岩国の天然記念物・シロヘビと同様、商売繁盛の縁起物に違いない。売るなんて、恐れ多い。水族館に寄贈して末永く飼育してほしい」と市漁協を通じて受け入れ先を探している。【大山典男】

〔山口東版〕

【関連ニュース】
【写真特集】海や水辺に生きる生き物たちがたくさん 毎日水族館
【写真特集】美しい日本の海 命あふれる水の世界
【写真特集】調査捕鯨:調査船と抗議船が衝突
【写真特集】サンゴ礁:命はぐくむ「海の熱帯林」 世界で3分の1がピンチ

2次補正予算 与党と公明党など賛成多数で成立(毎日新聞)
<衆院本会議>1日から代表質問(毎日新聞)
宝くじ28億円的中男が殺されていた!…米フロリダ(スポーツ報知)
<陸山会土地購入>3容疑者拘置延長 共謀立証に詰めの捜査(毎日新聞)
小沢氏のタンス預金「あり得ない」(産経新聞)
[PR]
by ewq6quomjr | 2010-02-04 12:38


「愛してるよ」「ありがとう」=妻への思い絶叫−東京(時事通信)

 「愛してるよ」「ありがとう」−。「愛妻の日」の31日を前に、東京都千代田区の日比谷公園で28日、日ごろ口にできない妻への愛の言葉を叫ぶイベントがあった。
 「日比谷花壇」(同港区)と日本愛妻家協会(群馬県嬬恋村)の共催で、今年で3回目。
 公園に設置されたステージでは、会社帰りのサラリーマンら31人が「永遠の愛」が花言葉のチューリップを手に、「苦労掛けて申し訳ない」「いつも帰りが遅くなってごめん」と次々に絶叫した。
 会場に一番乗りしたアルバイト藤木勉さん(35)は、結婚6年目の妻清香さん(35)に向け「愛してるよ。いつもありがとう」。「普段ふざけて言うことはあるけど、なかなか正面からは言えないのですっきりしました」と笑顔で話していた。
 「結婚する相手も当てもありません。もはや誰でもいい、愛してるよ! 」。「失職して1年4カ月。でも、変わらぬ笑顔で接してくれてありがとう」−。中には「達也、将来愛妻家になれよ! 」と叫ぶ女性の姿もあり、参加者は夜空の下、思い思いの言葉で日ごろの気持ちを表現していた。 

【関連ニュース】
真冬に咲くチューリップ=千葉県船橋市〔地域〕
安藤騎手着用の勝負服盗む=ネットに出品、男逮捕
〔地球の風景〕「女神」も春が待ち遠しい=オランダ
〔地球の風景〕銀座に色鮮やかな花のカーペット
〔地球の風景〕チューリップで描かれた巨大なパンダ

「オケひな」でウィーンフィル歓迎=埼玉県川口市〔地域〕(時事通信)
<秋葉原事件>目撃者が証言「戦場そのもの」 第2回公判(毎日新聞)
<介護従事者>介護報酬改定で給与増と厚労省 疑問の声も (毎日新聞)
雑誌 「ホームレスと社会」創刊 明石書店(毎日新聞)
<小沢幹事長>再聴取受ける 立件なら辞任示唆(毎日新聞)
[PR]
by ewq6quomjr | 2010-02-03 12:58


知人女性から7000万詐取か=「遺産で返す」−容疑で59歳女逮捕・警視庁(時事通信)

 「旧家出身で土地もある。母の遺産で返す」と言い、臨床検査技師の女性(54)から約900万円をだまし取ったとして、警視庁綾瀬署は1日までに、詐欺容疑で、住所不定、無職石田幸子容疑者(59)を逮捕した。
 同署によると、容疑を認めている。「佐賀に数千坪の土地があり、売れば30億円になる。価値のある骨董(こっとう)もたくさんある」と話し、逮捕容疑を含めて計約7000万円を詐取した疑いがあるという。
 逮捕容疑は2007年4月下旬から同年10月下旬の間、「亡くなった母の老人ホーム代の返済を迫られている。遺産相続手続きが終了したら返す」と偽り、女性から数十回にわたり、計約900万円を詐取した疑い。 

【関連ニュース】
顧客の貯金、詐取容疑=漁協元職員を逮捕
日本語研修の実態調査へ=インドネシア介護士受け入れで
処方薬、検出成分と一致=走行記録、販売日誌も分析
元課長ら4人再逮捕=広島ガス子会社の架空取引
元巨人桑田さんの元義兄を逮捕=架空投資話で詐欺容疑

鳥取不審死 上田容疑者、派手好きで子煩悩(毎日新聞)
殺人の時効廃止 法制審部会 改正骨子案 進行中事件にも適用(産経新聞)
福知山線事故 当時の支社長ら「不起訴不当」の議決(産経新聞)
漁船位置情報に空白=銃撃時間帯に数時間−北海道・海保(時事通信)
認知症の人を受け入れ、尊重するケアを(医療介護CBニュース)
[PR]
by ewq6quomjr | 2010-02-02 16:20


非居住者のみの負担認める=マンション「協力金」訴訟−最高裁(時事通信)

 マンション管理組合が、所有する部屋に住んでいない非居住者だけに「住民活動協力金」名目で月2500円を負担させることの是非が争われた訴訟の上告審で、最高裁第3小法廷(堀籠幸男裁判長)は26日、協力金の徴収を有効とする判決を言い渡した。
 同小法廷は、協力金徴収は、管理組合業務を負担できない非居住者と居住者の不公平を是正するためで、大半の非居住者が支払っているなどとして、有効と結論付けた。 

ボンバル機、整備のため引き返し(産経新聞)
覚醒剤使用の警部補を懲戒免職 千葉県警(産経新聞)
政府が自民にガス田写真提供を拒否 政府内で責任なすり合い(産経新聞)
<サイバー攻撃>対処担う「企画調整官」新設…防衛相が意向(毎日新聞)
「私は無罪です」村木被告、毅然と語る 郵便不正事件(産経新聞)
[PR]
by ewq6quomjr | 2010-02-01 14:07

    

3匹の猫との共同生活
by ewq6quomjr
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧