ねこじゃらし


カテゴリ:未分類( 74 )



<近鉄子会社>63億円架空計上 刑事告訴検討(毎日新聞)

 近畿日本鉄道(大阪市天王寺区)は8日、連結子会社の広告代理業「メディアート」(同区)の佐藤裕紀前社長(61)が09年12月までの7年間、売上高計63億円を架空計上していたと発表した。佐藤前社長は「赤字を補てんするためだった」と説明し、私的流用は否定しているという。近鉄は社内調査の結果に基づき、刑事告訴を検討する。

 近鉄によると、佐藤前社長は03年3月〜09年12月、店舗の内装工事を装い、実体のない取引で売上高を水増しするなどメディ社の決算書を粉飾した。年2回の内部監査では伝票を隠したりデータを改ざんし、発覚を逃れた。【鳴海崇】

「帰化で対応を」=外国人参政権付与に反対−亀井担当相(時事通信)
将棋 74歳・有吉道夫九段が敗れ、引退 現役最高齢(毎日新聞)
カーナビに事件現場登録=月決め駐車場を行き先に−木嶋容疑者、下見か・埼玉不審死(時事通信)
<通信傍受法実施>電話傍受し33人逮捕 薬物密売事件など(毎日新聞)
<水俣市長選>宮本勝彬氏が再選 熊本(毎日新聞)
[PR]
by ewq6quomjr | 2010-02-11 11:24


理事長らきょう逮捕 奈良・山本病院 手術で業過失致死容疑(産経新聞)

 奈良県大和郡山市の医療法人雄山会「山本病院」(廃止)で肝臓手術を受けた男性患者が死亡した事件で、県警は5日、業務上過失致死容疑で、執刀した法人理事長で医師の山本文夫被告(52)=詐欺罪で1審有罪、控訴=と助手の元主治医の男性医師(54)の2人の逮捕状を取った。6日に逮捕する。

 手術スタッフに肝臓外科の専門医や麻酔医がいなかったことや、輸血の準備をしていなかったことが判明。態勢を整えなかったことで患者を死なせた可能性が高いと判断した。

 山本被告らは平成18年6月、肝臓手術の執刀経験がないにもかかわらず肝臓に腫瘍(しゅよう)がみつかった患者を手術し、止血措置を怠ったために患者を大量出血で死亡させた疑いが持たれている。

【関連記事】
がん手術で肺動脈に傷、患者死亡 愛知の病院
中絶実施の医師射殺に有罪 米中西部
3歳児低酸素脳症は医師の責任 津地裁が賠償命令
診療報酬詐欺の被告、奈良・山本病院理事長を保釈
アキバ系の献血ルームも登場 “若い血”求めあの手この手

<名古屋ひき逃げ>運転の男を逮捕 危険運転致死容疑など(毎日新聞)
<大雪>山形で267センチ 新潟235センチ(毎日新聞)
<つくば風車>業者丸投げ 助役も賠償責任 東京高裁(毎日新聞)
船橋のネコ餌やり殺人 懲役18年を求刑(産経新聞)
投資会社「サンラ・ワールド」 上場祝賀会で数億 滞納家賃に充てる?(産経新聞)
[PR]
by ewq6quomjr | 2010-02-10 10:59


宙に浮く「枝野補佐官」 小沢氏配慮が原因?(産経新聞)

 政府の行政刷新会議の「事業仕分け」で統括役を務めた民主党の枝野幸男元政調会長を行政刷新担当の首相補佐官に起用する人事案が宙に浮いている。背景にあると目されているのが、枝野氏が距離を置いてきた小沢一郎幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件。捜査の帰趨(きすう)が見えない現状では、枝野氏起用の“損得勘定”が計れないという説だ。当初、自ら枝野氏に補佐官就任を打診した鳩山由紀夫首相も、最近は調整に乗り出す気配もない。

 「枝野補佐官」案の発端は、1月上旬の藤井裕久前財務相の辞任劇。菅直人副総理の財務相兼務に伴い、菅氏が担当していた国家戦略分野を仙谷由人行政刷新担当相が兼ねることになり、仙谷氏の負担が増えた。このため、仙谷氏とともに事業仕分けを主導した枝野氏の抜擢(ばってき)案が急浮上した。

 鳩山首相も1月7日、記者団に「事業仕分けで活躍したから(補佐官に)適任ではないかと、私から(枝野氏に)申し上げた」と述べ、自ら起用を宣言してみせた。

 雲行きが変わってきたのは、同13日の東京地検特捜部による小沢氏の個人事務所などへの強制捜査以降。予定されていた人事案の閣議決定も見送られた。

 首相は「副大臣、政務官などを(増員する)法案がまだ上がっていない。そのこととのからみで時間がかかっている」(同19日、記者団に)と説明しているが、枝野氏の補佐官就任は現状でも可能だ。

 現行の内閣法にある首相補佐官の定員は「5人以内」。現在の補佐官は中山義活衆院議員ら4人で、1人欠員がある。「官邸内に補佐官室をどう確保するかぐらいしか支障はない」(政府関係者)という。

 にもかかわらず、「枝野補佐官」がすんなり実現しないのは、枝野氏と小沢氏の遠すぎる距離とみる向きは多い。

 民主党側は「枝野氏は副大臣や政務官などに起用する国会議員リストに入っている」(幹部)とし、小沢氏が枝野氏登用に反対しているとの見方を否定する。ただ、小沢氏の意向を無視する人事もあり得ないことから、「平野博文官房長官をはじめとした官邸側が小沢氏に気を使って結論を先延ばししているのではないか」(官邸関係者)との見方も出ている。

 枝野氏の就任を心待ちにする仙谷氏は2日の記者会見でこうこぼした。

 「私が任命できるなら、明日にも任命するが…」(小田博士)

【関連記事】
自公、石川議員辞職勧告決議案提出で一致
「とんでもないことだ」外国人参政権反対集会
「政治生命かかわる可能性」小沢氏進退で社民・重野氏
小沢氏起訴なら議員辞職勧告決議案提出も 自民、大島氏
参院選「小沢氏仕切って」 首相

追い抜かれ立腹、信号待ちのトラック運転者殴る(読売新聞)
<雪あかりの路>小樽の町に、運河に、キャンドルの灯(毎日新聞)
10年度予算案が審議入り=官房長官、個所付け通知で陳謝−衆院委(時事通信)
書の甲子園 埼玉・松山女子高に優勝杯(毎日新聞)
高齢ドライバーの9割以上「自分の運転大丈夫」(読売新聞)
[PR]
by ewq6quomjr | 2010-02-09 16:17


「許す。被害届出さない」 朝青龍側が警視庁に示談書提出 示談金も明示(産経新聞)

 大相撲の横綱朝青龍(29)が初場所中に酒に酔って知人男性(38)に暴行したとされる問題で、朝青龍側が2日に警視庁麻布署に示談書を提出していたことが3日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、示談は1月29日に成立。示談書には男性が「今回の件で相手を許す。被害届を出さない」という趣旨のことが書かれ、双方のサインと示談金額が記載されていた。暴行に関する記載はなかったという。

 同署は今後、男性から事情を聴いて、示談の意思や事実関係を確認する。

【関連記事】
“大甘”調査委、朝青龍の聴取に消極的 処分へ進展なし
貴理事、朝青龍に横綱の心構え説く「すべてファンだと思わないと」
やっぱり朝青龍救済計画 大甘処分の具体的内容とは?
朝青龍の説明「うそだと思う」 元警視総監の協会監事が不信感
「酔っぱらい、早く辞めろ」暴行の朝青龍にやじ

漁船位置情報に空白=銃撃時間帯に数時間−北海道・海保(時事通信)
<訃報>川村たかしさん78歳=児童文学作家(毎日新聞)
<将棋>渡辺竜王が初のA級入り 名人戦順位戦(毎日新聞)
初の介護食「パン」を開発=アンデルセングループ(時事通信)
秘書の嘆き今回も、不満の声・説明求める声(読売新聞)
[PR]
by ewq6quomjr | 2010-02-08 22:42


中国軍拡、透明性必要=北沢防衛相「懸念は日米共通」−鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は2日夜、米国防総省が4年ごとの国防計画見直し(QDR)報告に中国の軍事力拡大への懸念を明記したことについて、「軍事費が20年以上2けたの伸びを示していることは、注視しなければならない。世界に向けてもっと(軍事力の)透明性の高さを(確保するよう)求めていきたい」と述べた。首相官邸で記者団に語った。
 北沢俊美防衛相も同日午後の記者会見で、「わたしも不透明さを指摘している。その面では(日米が)共通認識だ」と強調。在日米軍再編合意を履行していく方針が盛り込まれたことについては、「当然のことだ。われわれの考えと、米側の指摘は、そんなに違いがない」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔特集〕真珠湾攻撃〜ワレ奇襲ニ成功セリ〜
〔特集〕F35ライトニング戦闘機〜次期主力戦闘機の有力候補〜
【特集】陸上自衛隊装備図鑑〜新型戦車、10年度配備へ〜
【特集】緊迫!朝鮮半島〜金総書記「人民に白米を」〜

触った相手は女性警官、痴漢容疑で現行犯逮捕(読売新聞)
<山本病院事件>不要ながん治療や検査繰り返す 死亡患者に(毎日新聞)
3人死亡、運転の容疑者「報道でひき逃げ知った」(読売新聞)
NPO法人の税優遇拡充へ=「新しい公共」育成で−政府(時事通信)
【施政方針演説】全文(5)課題解決に向けた責任ある政治「戦後行政の大掃除」(産経新聞)
[PR]
by ewq6quomjr | 2010-02-08 01:24


8歳の姪を2度投げ落とした女起訴 水戸地検(産経新聞)

 姪(めい)を投げ落とすなどして重傷を負わせたとして、水戸地検は4日、殺人未遂の罪で茨城県桜川市池亀、無職、菊地美沙子容疑者(25)を起訴した。県内で裁判員裁判対象事件が起訴されたのは26件目。

 起訴状によると、菊地被告は平成21年9月26日午前11時ごろ、自宅に遊びに来ていた姪=当時(8)=の口や鼻を軍手をはめた両手でふさいで抱きかかえ、2階の部屋から約5メートル下のコンクリート地面に2度投げ落とした上、レンチで頭などを数回殴り、頭蓋骨(ずがいこつ)骨折など全治約6カ月の重傷を負わせたとされる。

 菊地被告に対しては21年10月から精神鑑定が行われ、責任能力があると判断された。

【関連記事】
見逃されたSOS…両親からの虐待で死亡した7歳男児の阿鼻叫喚
海に落とし遊泳20分強要し殺害、元組員に無期懲役判決
歯科医が区に通報していた 東京・江戸川区の小1男児虐待死
児相の虐待相談件数、18年連続で増加
両親入信「手かざし治療」の宗教団体を捜索 乳児死亡事件

野田財務副大臣「子ども手当満額支給は困難」(読売新聞)
「テチプリン静注液40mg」の一部製品を自主回収―大洋薬品工業(医療介護CBニュース)
安倍元首相、小沢氏の不起訴方針に「だれもが驚いた」(産経新聞)
<iPS細胞>米ベンチャーが作成特許…海外で初の取得(毎日新聞)
<入試問題ミス>神戸松蔭女学院大の出題で正答二つ(毎日新聞)
[PR]
by ewq6quomjr | 2010-02-07 04:27


「給食費未納者は子ども手当減額」鳩山首相が検討表明(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は30日夕、学校給食費の未納者に対し、来年度から支給する子ども手当を減額する方向で検討する考えを示した。視察先の甲府市内で記者団に語った。

 首相は同日、横内正明山梨知事ら地元の首長らと意見交換。首長側は、給食費を払わない家庭の3分の2が経済的理由がないのに支払っていない現状を説明。「子ども手当は給食費に優先的に使うよう配慮してほしい」と陳情した。首相は「何か仕組みができないか考えたい」と述べ、長妻昭厚生労働相に、意見を聞く考えを示した。

 給食費未納者への対応では、子ども手当の財源の一部を負担する地方自治体から未納分と子ども手当の相殺を求める声が相次いでいる。群馬県太田市の清水聖義市長は8日の記者会見で「税金や給食費、保育料を払わない人に満額出すのが正しいか」と語っている。

【関連記事】
理念強調の「鳩山節」政策論響かず
閣僚までもが失笑…首相の施政方針演説
税金滞納者は子ども手当減額 太田市長
モンスター保護者、指導不満で「迷惑料」要求
カモかチキンかサギなのか ハトは5月が正念場

<天皇陛下>葉山での静養中止 のどの痛みや腹痛の症状(毎日新聞)
「高島易断」名乗る祈祷料詐欺 起訴内容認める(産経新聞)
<火災>給食室の一部焦がす 大阪・住之江の小学校(毎日新聞)
嵐の中で静かに瞑想 六本木の国立新美術館で「文化庁メディア芸術祭」(産経新聞)
脱皮2時間以内!「漁師の伊勢エビ」発売へ(読売新聞)
[PR]
by ewq6quomjr | 2010-02-06 08:46


普天間移設「覚悟読み取って」 参院決算委で首相(産経新聞)

 参院決算委員会は4日、鳩山由紀夫首相と全閣僚が出席し、平成20年度決算に関する質疑を行った。首相は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題について「5月末までに決めなければ政治家として決断ができないということだ。その覚悟を読み取ってほしい」と述べ、移設先選定に重ねて強い意欲を表明した。

 首相は、結論を出す時期を5月末に決めた理由に関しては「7、8月の参院選の前に結論を出すべきだと考えた」と説明。その上で「移設先が元に戻ることは解決ではない。移設できない場合のことを考える必要はない」と述べ普天間飛行場の継続使用を否定した。

 また、任期中の消費税率引き上げでは「無駄を徹底的に排除するには時間がかかる。議論は結構だが、4年間は上げないと国民に誓ったので、消費税はさわらない」と述べた。

日航機 羽田空港へ引き返し 「左エンジン不調」(毎日新聞)
<缶飲料>岐阜産使い「静岡茶」表記…製造会社を行政指導(毎日新聞)
<地震>宮城・大崎で震度4=30日午前1時40分(毎日新聞)
空き巣で計1億円、中国人2人を追送検(産経新聞)
収納率、過去最低の88%=08年度の国保保険料−厚労省(時事通信)
[PR]
by ewq6quomjr | 2010-02-06 08:46


小沢氏出廷の可能性も=「水谷資金」争点か−石川議員公判(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、東京地検特捜部は政治資金規正法違反罪で衆院議員石川知裕被告(36)らを起訴、小沢氏を不起訴とした。検察側は石川被告の初公判の冒頭陳述に、収支報告書へ記載されなかった4億円に中堅ゼネコン「水谷建設」からの裏献金が含まれていたことを盛り込む方針とみられる。受領を否定する石川被告側は全面的に争うとみられ、小沢氏が証人出廷する可能性もある。
 石川被告は収支報告書への故意の虚偽記載を認めており、公判で全面的に主張を変えない限りは、起訴内容について大きな争いはないとみられる。焦点となるのは4億円の原資などの情状面だ。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏を不起訴〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

<障害者基本法>抜本改正で推進会議一致 差別禁止法制定も(毎日新聞)
米大使が中国、北の軍事的脅威を強調 (産経新聞)
児童虐待、有力情報に10万円…警察庁(読売新聞)
携帯充電器マルチで逮捕=虚偽説明で解約妨害容疑−大阪府警(時事通信)
首相動静(1月29日)(時事通信)
[PR]
by ewq6quomjr | 2010-02-05 11:58


<掘り出しニュース>岩国市沖で白いナマコを捕獲(毎日新聞)

 ◇「縁起物、水族館に寄贈したい」

【関連記事】ガラパゴスではナマコの乱獲が問題に

 【山口】岩国市沖で、珍しい白いナマコが取れた。

 捕まえたのは同市今津町の漁業、松浦栄一郎さん(39)。27日午後、同市沖約50メートルの瀬戸内海で素潜りでナマコ漁をしているときに、水深約10メートルの岩場で見つけて捕獲した。白いナマコは体長約14センチで、重さは約200グラム。通常の赤や青、黒のマナマコといっしょにいたことから、突然変異で色素が欠乏したアルビノ(白色個体)のナマコらしい。

 松浦さんは「海の底でもくっきり分かる白だった。子どものころから30年近く、漁に出ているが、こんなに白いナマコは初めて」とびっくり。鮮魚店も経営している松浦さんだが「岩国の天然記念物・シロヘビと同様、商売繁盛の縁起物に違いない。売るなんて、恐れ多い。水族館に寄贈して末永く飼育してほしい」と市漁協を通じて受け入れ先を探している。【大山典男】

〔山口東版〕

【関連ニュース】
【写真特集】海や水辺に生きる生き物たちがたくさん 毎日水族館
【写真特集】美しい日本の海 命あふれる水の世界
【写真特集】調査捕鯨:調査船と抗議船が衝突
【写真特集】サンゴ礁:命はぐくむ「海の熱帯林」 世界で3分の1がピンチ

2次補正予算 与党と公明党など賛成多数で成立(毎日新聞)
<衆院本会議>1日から代表質問(毎日新聞)
宝くじ28億円的中男が殺されていた!…米フロリダ(スポーツ報知)
<陸山会土地購入>3容疑者拘置延長 共謀立証に詰めの捜査(毎日新聞)
小沢氏のタンス預金「あり得ない」(産経新聞)
[PR]
by ewq6quomjr | 2010-02-04 12:38

    

3匹の猫との共同生活
by ewq6quomjr
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧