ねこじゃらし


非居住者のみの負担認める=マンション「協力金」訴訟−最高裁(時事通信)

 マンション管理組合が、所有する部屋に住んでいない非居住者だけに「住民活動協力金」名目で月2500円を負担させることの是非が争われた訴訟の上告審で、最高裁第3小法廷(堀籠幸男裁判長)は26日、協力金の徴収を有効とする判決を言い渡した。
 同小法廷は、協力金徴収は、管理組合業務を負担できない非居住者と居住者の不公平を是正するためで、大半の非居住者が支払っているなどとして、有効と結論付けた。 

ボンバル機、整備のため引き返し(産経新聞)
覚醒剤使用の警部補を懲戒免職 千葉県警(産経新聞)
政府が自民にガス田写真提供を拒否 政府内で責任なすり合い(産経新聞)
<サイバー攻撃>対処担う「企画調整官」新設…防衛相が意向(毎日新聞)
「私は無罪です」村木被告、毅然と語る 郵便不正事件(産経新聞)
[PR]
by ewq6quomjr | 2010-02-01 14:07

<< 知人女性から7000万詐取か=...      小沢氏「責任」言及 低姿勢貫き... >>

3匹の猫との共同生活
by ewq6quomjr
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧